FC2ブログ
Menu
私の巣箱のスズメさん2番子たちも、
昨日、無事に皆巣立ちました。
最後に巣立つ子の姿だけ見れました。
少し、さみしくなります。

でも今日、早速巣箱の中をお掃除しました。
スズメさんには、雛がいる間少しだけ
お米をパラパラさせていましたが、
ヒマワリの種に変えました。
コムラサキ、南天も緑の実を付け始めています。
スズメさんも可愛いですが、
できれば、シジュウカラさんに来年は
来てもらいのです。

7月初めに出会った
シジュウカラさん親子。

親鳥が幼鳥さんに餌をあげています^^♡



此方は、24日 再度公園で見れた
オオルリさん幼鳥さん。


この日は、六甲高山植物園へ
行ってみました。
高い木の上に、エナガさん、シジュウカラさん、ソウシチョウさんが枝を飛び回っていますが、写真には遠すぎました。

でも、「ニッコウキスゲ」がきれいに
咲いていました。
「ハマナス」も見れました。
これがハマナスか^^!
ミニトマトのような赤い実をつけついました。


オオルリ幼鳥さんは、本のよく見るページに載っていた写真とそっくりでした。
本を見ていてよかったです^^



ゆっくりですがブログ更新します。
また、見にきてください。
horon

スポンサーサイト

Comment

オオルリの幼鳥、驚きです

成鳥の雄とも雌とも違いますね。
教えてもらわないとわからないです。

スズメさん、巣立ちましたか。
幼鳥は可愛いですね。親におねだりする姿もまた可愛いです。
わたしも子連れのスズメさんにお米を少しあげていました。
親は作戦なのかどうなのか、先に幼鳥に鳴かせてわたしが
お米をまく姿を見てから来ていました。

来年こそシジュウカラさんですね。
horonさんのシジュウカラさん、わたしもお祈りしています。

  • パッサ- #- - URL
  • 2016/07/25 (Mon) 21:49
パッサーさんへ

コメントありがとうございます(*^^*)‼︎

オオルリさん、雄の幼鳥さんのようでした。
本で初めて見た時、頭から上半身に黄色い色が混ざっているのを見て、え⁈これがオオルリさん?と、すごく印象に残っていました。

静かに、ひらり ひらりと枝を移り、
山の斜面 奥へと行ってしまいました。
この日、唯一の鳥見でした。

スズメさんの幼鳥さん、巣立つ前日に
巣箱の穴から、お顔を覗かせている場面が
みられました^^♡
本当、幼鳥さん やっぱり可愛いですね!
巣立った姿は、思っていたより大きな身体を
していたので意外でした。

スズメさん、作戦ですかね^^
私は、可愛らしい声をわざとだしているのでは?
と、思うことが何度かありました^^♡

ありがとうございます‼︎
来年こそ、もう一度シジュウカラさん☆☆☆


  • horon #- - URL
  • 2016/07/25 (Mon) 22:45
No title

こんばんは。スズメの最後の雛が巣立って良かったですね。どうしても一歩遅れて巣立つ雛はどの種類にもいるもので、少し力弱いのですが、元気に育ってくれるといいですよね。
シジュウカラとスズメのどちらが入るかは巣穴のサイズ(直径)に影響を受けると言われているようです。すべてがそうではないようですが、もしかしたら関係があるかもしれませんね。よりシジュウカラが入ってくれそうな場所や、サイズにしてみると来年こそは入ってくれるかもしれません。楽しみですね。

  • birdsphotoshiki #YvEbeA.k - URL
  • 2016/07/26 (Tue) 23:16
Tさんへ

コメントありがとうございます(*^^*)‼︎

スズメさんが巣立った翌日にお掃除は、早過ぎたかもしれません。
親鳥がホバリングして巣箱の様子をみています。
うーん…反省です。

巣穴のサイズ!そうなのです。
シジュウカラさんの巣にしたかったので、
巣穴を小さくしていたのですが、今年はシジュウカラの声が少なく、スズメさんが何度も巣箱を見に来るので、巣穴を0.5㎜大きくしました。
「まだ小さい‼︎出入りしにくい。」スズメさんに催促されるがまま、、、また0.5㎜大きくしました。
スズメに負けてしまいました。


実は、1年目シジュウカラが2度。
2年目スズメが巣を作って、今年は、3年目でした。すっかりスズメの地域になってしまった、、してしまったのか、、と心配です。
秋にまた、シジュウカラの声が聴こえてくるといいのですが…

  • horon #- - URL
  • 2016/07/27 (Wed) 22:41

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する